シンプルな暮らしと空間と | 家族が快適に過ごせる暮らしと、空間づくりを日々追求

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by つむぎ on  | 

これからの暮らし方を見直す

IMG_4305.jpg

久しぶりの絵の具~♪

色遊びは楽しいよねぇ。
何やらぐっちゃぐっちゃ描いて遊んでました。


最近、一人遊びの時間が長くなり、ちょっとの事では呼ばれなくなりました。
出来ることが増えたって証拠ですよね。


お話も上手になってきて、生意気なことも言うようになりました。
大人の会話もよーく聞いているので、言動には気をつけないと。




*



運動会やらなにやらとイベントが続いてましたが、やっといつもの日々に戻りました。

あれだけ嫌がっていた幼稚園ですが、今ではすっかり大好きな場所になり、
朝も、

「ママー早く早く!」

と、急かされる日々で、早目に家を出てバスに乗る前に遊んだりする余裕も出てきました。


その間、ママはと言うと、相変わらずせっせと家の片付け。

父の保管(主に書類系)していたものを確認しているのですが、
不要なものと大事なものと仕分けたり、
処分するものをまとめたりしています。


そして、母は父が生前使っていたものをまとめている最中ですが、
私も母もついでとばかり、自分のモノも処分しているので、
父が亡くなってから約100袋近くのゴミ袋が出ているんじゃない?と夫。

もちろん生活ごみも入れてですけどね。



父はいたって健康で、検診でもとくにコレといった大きな病もなく、
自分でも「まだ大丈夫!長生きできる」とよく言ってたんですよね。

だからこそ、まだまだ健康な人が突然亡くなった時の驚き、
そしてその後の大変さを考えたら、私の暮らし方はこのままでいいんだろうか?
と、考えるようになりました。


父が亡くなったショックもあるのですが、
その後のことも大変で、一時期ですが胃が痛くなりました(苦笑)


はじめてなのでわからないことだらけですが、
「相続」と言うことにも直面しました。


もっと肩の荷を下ろして、ゆるく気持ちよく暮らしたいと思っていても、
それがなかなかできない日々は辛かったなぁ。


もっとシンプルに暮らしていけないんだろうか?
何かに縛られず、自由に暮らせないのか?
もっともっと身軽で生きたい!

そう考えてたら、山奥に逃亡したくなったときもありました(笑)



そこで、今やっていること(やろうと思っていること)。

父が生前使っていた、保管していたモノをみて、
本人が亡くなってしまったら価値も用途もない、ただの「モノ」になってしまう。

結局、それらが処分されるのをみて、
以前ほど物欲がなくなりました。



そして、身の回りはスッキリさせておきたい、そう強く思いました。

仕事がらみで作ったけどそのまま放置していたクレジットカードや銀行系、
これらも解約して、銀行も家の近所にある箇所になるべくまとめる予定。

ネット遺産にならないよう、ネットがらみのことはまとめて記しておこうかな、と。


管理以外では、やっぱり「モノ」にとらわれ過ぎているという事。
実はまだまだ不要なものがたくさんあるし、無くても生きていける。



何かに縛られず生きていく!
やっぱりミニマリストが一番なのかも。

だけど私はなれないので、少しずつ自分の快適ポイントを探りながら、
物を手放していこうと思います。




もっと気楽に暮らしたいよね。

IMG_4291.jpg

あ、息子は気楽か(笑)



見直したのはモノだけじゃなく、生活習慣や食生活も見直し中。
それはまた後日。




にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし


いつも応援クリックありがとうございます。
みなさんからの応援クリックで楽しく更新が出来ます。
今日も素敵な1日をお過ごしください♪

1日1クリック、押していただけると更新の励みになります。


にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村


今日もお読みくださってありがとうございます。
しばらくの間、コメント欄は閉じます。

スポンサーサイト
Category : 雑記
Posted by つむぎ on  | 

運動会 2016

IMG_4377.jpg

秋晴れのいいお天気の中、はじめての運動会が行われました。


運動会の練習もせっせとやっていたようで、
運動会前の数日間、洗濯物がぐーんと増えました。

3セット分の着替えを持たせてたけど、足りないと息子に言われ、
慌てて4セットに増やしました。

ひえー。
どんだけ汚すんだ(笑)



さて、運動会のお楽しみはお弁当。
ママは何もできないので、お弁当作りだけはがんばろうかな、と。




海苔巻きがいいーと言うリクエストがあったので、海苔巻き&いなりずし。

IMG_4362.jpg



おかず類は息子の好きな物を中心に。

IMG_4361.jpg

ミートボール
唐揚げ
アスパラの春巻き揚げ
ブロッコリー
プチトマト
お豆
ウズラの卵
たたきごぼう


特に手の込んだものをつくったわけじゃないのに、
何故か時間がかかってしまい寝るのが深夜2時過ぎと言う段取りの悪さ。

ノロノロ作ってたのがいけなかったのかな。

最近、薄味を心がけていたので、おいなりさん、すこーし物足りなかったかも。


運動会の途中から、

「お弁当食べたい!!」

と、グズグズがはじまったらしく、係りで走り回っていた私がお昼ごはんで席へ戻ったら、
もうお弁当食べてました(笑)


「いーっぱい食べるぞー」

と、モリモリ食べる姿はまさにお兄ちゃんってかんじ。



肝心な競技はと言うと、年少さんの種目、ほぼ参加でき、
かけっこも楽しそうに走ってました。

競争と言う意識はまだなくて、「わーっ」とお友達とみんなで走り回ってただけですけど。

そうそう、楽しそうにしてたのが何よりです。



運動会の最後はもう眠くて眠くてグダグダになっちゃった息子だけど、
終わったらまた元気になってお友達と遊んでました。

体力ついたなー。


で、ママはと言うと、前日の就寝時間が体に響き、
翌朝、全身筋肉痛と疲れでダウン。

逆にママの体力のなさにびっくりだわ(笑)


来年のお弁当はもっと手際よく作らないとね。
これ、今年の反省点。





いつも応援クリックありがとうございます。
みなさんからの応援クリックで楽しく更新が出来ます。
今日も素敵な1日をお過ごしください♪

1日1クリック、押していただけると更新の励みになります。


にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村


今日もお読みくださってありがとうございます。
しばらくの間、コメント欄は閉じます。

Category : 幼稚園生活
Posted by つむぎ on  | 

最近の積み木遊び* 遊び方は無限だね

IMG_4276.jpg

三角が大好きな息子。

確か三種類ほどの三角形が我が家にはあるのですが、
用途を使い分けて遊ぶようになりました。



なかでも、立方体を半分に切った直角二等辺三角形が好きで、
立方体と組み合わせてお山をつくるのですが、少し前から

「大きなお山が作れないね~」

と言いだしました。







やっぱり。。。
積み木の量が足りないかな?
小さい山は作れるけど、大きなものはできません。

息子は大きい坂を作って、車か電車を走らせたい(滑らせたい?)ようです。
うーん、サンタさんに相談かな~。


我が家の積み木は全て小さな大工さんの物なのですが、
サイトをみると新たな形も出てきているので、少し違う形があってもいいのかな。


また、三角形が増えてたよー。




いろいろな形があると、積み木遊びも楽しくなりそうだよねぇ。




マンションを作って、駐車場に車を止めている様子。

IMG_4277.jpg

うち、マンションじゃないんですけどネ(笑)



しばらく遊んだら、マンションを「ガシャーン」と派手に壊し、
その後も積み木遊び。

IMG_4284.jpg

積み木を道路に見立て遊びだす息子。


道路をつくる際、カーブ部分にも三角が大活躍なのですが、
手持ちの数が足りないので、三角のかわりに半円を使ってました。

「ママー、本当に三角が足りないんだよ!!」

と、少し怒り気味に言われてしまいました。
ごめんよー。


しばらくこの形で遊ぶというので、そのままキープして別の日。。。

IMG_4308.jpg

今度は積み木がレールになりました(笑)


道路も線路も同じに見えるけど、息子には違うんですよね~。



色もついてない、形も四角や三角ばっかりの積み木だけど、
遊び方は本当に無限ですね。

息子はまだテレビや戦隊もの、ゲーム系の刺激は知りません。
いつかは触れる時が来ると思うけど、出来ればその時がまだまだ先でありますように。


こののんびりとした静かな中で遊ぶ、
そんな時間を大切にしたいなって思ってます。




にほんブログ村テーマ 積み木へ
積み木


いつも応援クリックありがとうございます。
みなさんからの応援クリックで楽しく更新が出来ます。
今日も素敵な1日をお過ごしください♪

1日1クリック、押していただけると更新の励みになります。


にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村


今日もお読みくださってありがとうございます。
しばらくの間、コメント欄は閉じます。

Category : 息子のこと
Posted by つむぎ on  | 

我が家の食育* 最後の最後で体験できたこと

DSC04195.jpg

「ママもお山においでよー」


・・・・・・う、うん、お誘いありがとうー。
だけどね、ママはチクチクしちゃうと痒くなって大変なことになるからやめとくね。

と、丁寧にお断り。
息子のお誘いとは、もみ殻の山に一緒にダイブしようという。。。

私が子どもの頃はもみ殻なんて珍しくなかったけど、
今、なかなか遊べる場所さえ見つからないもんねー。

この日、いつもお米を分けてもらってる農家さんのところへ行き、
稲刈り体験ついでにもみ殻遊びをさせてもらいました。



幼稚園の給食で分づき米を食べている息子。

「給食のご飯は茶色いの、でもおうちのは白いねー」

と言うようになりました。

分づきだ、玄米だ、白米だなんてわかってはいないと思いますが、
色で違うってことがわかるのがまた面白いよね~。




去年はずーっと籾ふりからお手伝いしていたのですが、
今年は父のことがあって、全くお手伝いできず。

最後の最後、稲刈りシーズンになって時間が出来たので参加です。

IMG_4335.jpg

本来なら、手植え → 手刈り → 昔ながらの脱穀っていう経験がいいのかもしれませんが、
実はそれも賛否両論あるんですよね。

大型機械が導入されていて、それが主流になりつつある今、
あえて昔ながらのことを経験させても意味があるのか?

今でも大変なこと、問題点もあるので、
そこを教えつつ経験させるのもいいのでは?

と、まぁ、お米づくりの経験をするのでさえいろいろありまして。。。


小学校でやるお米づくり体験も、ついに、息子が通うであろうお隣の小学校からも消えました。
直線距離で500メートルほどお隣の小学校でさえなくなったのですから、
息子が通う小学校でもなくなるんだろうなぁ。



私個人としては、昔ながらの経験をするのは大いに結構なんじゃないかな、と。

その経験をしつつ、今のお米づくりの経験を一緒にすると、
お米づくりの進化もわかるし、今の問題点もよーくわかると思いますが、
これはやっぱり小学校に入ってからじゃないと難しいかな。


今は単純に、こんな流れでつくっているんだよー、
がわかればいいかな。




大型機械でゴーッと稲刈りして、たくさんたまったらコンテナにバーッと。

田んぼ数周ですが、コンバインに乗せてもらえました。
やったね♪


IMG_4343.jpg




たくさん出てくるお米。

IMG_4348.jpg

コンテナに積まれて、乾燥機まで運ばれ、その後、乾燥。
じっくりと乾燥させた後、籾摺りをして晴れて玄米になるお米さんたち。



いつもお世話になっている農家さん、直売と出荷と作り方をかえているうえ、
しっかり放射能検査もしているので安心して食べられます。

関東でも放射能はしっかりチェックしたいとおっしゃっていたので、
未検出が続いていてもしばらくは続けるそうです。



食育って言うと小難しくなるけど、
なるべく「食卓と生産現場の距離を縮める」を基本に、
息子にはいろいろ経験させたいなと思ってます。

このいろいろな経験に家庭での調理をプラスって言うのが一番の理想的な流れなんでしょうね。


お金を払えば何でも買えるけどネ。



自然環境ともつながっている。
食べるだけじゃなくて、その背後にはいろいろなことがあるんだよってわかってもらえたらな。



作ってくれる人がいるからこそ食べられるご飯。
いつも感謝して食べてちょうだいね。




いつも応援クリックありがとうございます。
みなさんからの応援クリックで楽しく更新が出来ます。
今日も素敵な1日をお過ごしください♪

1日1クリック、押していただけると更新の励みになります。


にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村


今日もお読みくださってありがとうございます。
しばらくの間、コメント欄は閉じます。

Category : 食卓
Posted by つむぎ on  | 

受け継がれたもの、受け継がれていくもの

IMG_4316.jpg

ちょこちょこと時間を見つけて家の片づけをしています。
まぁ、大半が父のものなんですけど。



マメな父だったのでデスクまわりはきれいにしてたのですが、
それ以外の箇所では予想を超えたものがストックされてたりして、
ひとつひとつ確認しながら片付け作業に追われてます。

と、言いましたが、その量は膨大で頭がクラクラ。



そんな時、収納棚から発見したふるーいカゴ。
はじめてみました。

IMG_4319.jpg

今、販売されている籠とは違い、かなりしっかりとしたつくり。
重みもあります。

やっぱりいいものはいいですね。


で、何が入っていたかと言うと。。。

ご先祖さま達が使っていたであろう教科書、しかもざっと計算したら約100年も前!
昔の書類、手紙、召集令状(俗に言う赤紙?)などなど。


最初、発見した時は、「歴史の資料?」って思ってしまうほど古いものばかり。
しかも、丁寧に扱わないと破けそうなうすーい紙。

え~??って思うようなものばかりが出てきました。

こういった類のものが好きな夫はちょっぴり興奮してました。




さらに、曾祖父が亡くなった際に作った相続書類などが出てきて、これまたびっくり。
当時は子どもの数が多かったから、サインやハンコをもらったりするのが大変だったみたい。

子ども達は結婚したりしているので、どこの家に嫁いだかわかるようちょっとした家系図も添えてあり、
それはそれはびっくり。

当たり前ですが、全て手書き。。。


それを見る限り、父を1世代としたら、4世代前までのご先祖が確実にわかりました。
曾祖父のお父さんまでって言ったらわかりやすいですね。

戸籍をとらずにわかるなんて、ある意味スゴイ。。。
これもご先祖さまが残した書類があってこそなんですけど。
いやー、スゴイ!


それをみて、今、自分が「ここにいる」っていうことが不思議で、
さらに、ふるーい家系図をみて、この方たちの子孫が息子なんだなって思うと、
もっともっと不思議な感覚に陥りました。

時間の長さ、人生の長さ、いろいろ考えるとすべて重いな、と。
そして、受け継がれていくんですよね。



今、生かされている私の時間はあっという間だとしみじみ。


父のことがあってから、これからの暮らし方、生き方を考えるようになりました。
身の回りのこと、家のこと、家族のこと。。。

もっと肩の力をストンとおとして、ラクに行きたいけど難しいですよねぇ。
なので、少しでも快適なことを追い求めていこうと思ってます。



*


おまけ。


書類のほかに、債券なるものも出てきました。

IMG_4321.jpg

戦争に使われたんですね、きっと。
支那事変って文字があるので、日中戦争?


小学生になったら息子に見せてあげよう。
夫も言ってたけど、歴史の資料になりそうです(笑)





いつも応援クリックありがとうございます。
みなさんからの応援クリックで楽しく更新が出来ます。
今日も素敵な1日をお過ごしください♪

1日1クリック、押していただけると更新の励みになります。


にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村


今日もお読みくださってありがとうございます。
しばらくの間、コメント欄は閉じます。

Category : 雑記
Posted by つむぎ on  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。